スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

ミロ1歳

ついにミロが1歳になった。
家に来てからは約10カ月。
体重は家に来た頃の600グラムから
s-2014102504.jpg

4.7キロに増えた。
2015072903.jpg


随分と大きくなったし、やはり猫なりの賢さも出てきたように思う。そして、家族としての自覚?とまでは言い過ぎだが、この家の中で自分のポストを要求するような、うまく言えないがそういう感じの意思を表現するようになった。

とりあえず、今日は猫用牛乳で接待。


2015072902.jpg

次は、誕生日プレゼントの「けりぐるみ」でお楽しみいただき


2015072901.jpg
はいはい遊んで遊んで

ご満悦
2015072904.jpg

思えば最初の頃は真菌性皮膚炎だの血尿だので大変だったが、後半は医者に行くこともなく安定している。
このまま健やかに成長してほしいものだ。

とりあえず肥満に気をつけないとな(笑) このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ミロmeetsカマキリ

人間が庭仕事をしているといつも中から外を眺めているミロ。

そんな折、窓を登るカマキリ登場。
2015072401.jpg
そういえば今年は庭にカマキリが多い。

猫VSカマキリといえば、夏目漱石の「吾輩は猫である」の描写が素晴らしい。

一匹の蟷螂(かまきり)をさがし出す。
時候がいいと一匹や二匹見付け出すのは雑作もない。さて見付け出した蟷螂君の傍へはっと風を切って馳けて行く。するとすわこそと云う身構をして鎌首をふり上げる。蟷螂でもなかなか健気なもので、相手の力量を知らんうちは抵抗するつもりでいるから面白い。振り上げた鎌首を右の前足でちょっと参る。振り上げた首は軟かいからぐにゃり横へ曲る。この時の蟷螂君の表情がすこぶる興味を添える。おやと云う思い入れが充分ある。ところを一足飛びに君の後ろへ廻って今度は背面から君の羽根を軽く引き掻く。あの羽根は平生大事に畳んであるが、引き掻き方が烈しいと、ぱっと乱れて中から吉野紙のような薄色の下着があらわれる。君は夏でも御苦労千万に二枚重ねで乙に極まっている。この時君の長い首は必ず後ろに向き直る。ある時は向ってくるが、大概の場合には首だけぬっと立てて立っている。こっちから手出しをするのを待ち構えて見える。先方がいつまでもこの態度でいては運動にならんから、あまり長くなるとまたちょいと一本参る。これだけ参ると眼識のある蟷螂なら必ず逃げ出す。それを我無洒落(がむしゃら)に向ってくるのはよほど無教育な野蛮的蟷螂である。もし相手がこの野蛮な振舞をやると、向って来たところを覘(ねら)いすまして、いやと云うほど張り付けてやる。大概は二三尺飛ばされる者である。しかし敵がおとなしく背面に前進すると、こっちは気の毒だから庭の立木を二三度飛鳥のごとく廻ってくる。蟷螂君はまだ五六寸しか逃げ延びておらん。もう吾輩の力量を知ったから手向いをする勇気はない。ただ右往左往へ逃げ惑うのみである。しかし吾輩も右往左往へ追っかけるから、君はしまいには苦しがって羽根を振って一大活躍を試みる事がある。元来蟷螂の羽根は彼の首と調和して、すこぶる細長く出来上がったものだが、聞いて見ると全く装飾用だそうで、人間の英語、仏語、独逸語(ドイツご)のごとく毫も実用にはならん。だから無用の長物を利用して一大活躍を試みたところが吾輩に対してあまり功能のありよう訳がない。名前は活躍だが事実は地面の上を引きずってあるくと云うに過ぎん。こうなると少々気の毒な感はあるが運動のためだから仕方がない。御免蒙(ごめんこうむ)ってたちまち前面へ馳け抜ける。君は惰性で急廻転が出来ないからやはりやむを得ず前進してくる。その鼻をなぐりつける。この時蟷螂君は必ず羽根を広げたまま仆(たお)れる。その上をうんと前足で抑えて少しく休息する。それからまた放す。放しておいてまた抑える。七擒七縦(しちきんしちしょう)孔明(こうめい)の軍略で攻めつける。約三十分この順序を繰り返して、身動きも出来なくなったところを見すましてちょっと口へ啣(くわ)えて振って見る。それからまた吐き出す。今度は地面の上へ寝たぎり動かないから、こっちの手で突っ付いて、その勢で飛び上がるところをまた抑えつける。これもいやになってから、最後の手段としてむしゃむしゃ食ってしまう。ついでだから蟷螂を食った事のない人に話しておくが、蟷螂はあまり旨い物ではない。

カマキリの上を行く猫の自負が伺えて実に楽しい文章である。

しかし、これが窓越しとなると、なんだか猫の方が哀れである。

この寄り目とかw
2015072402.jpg

昨年の夏、洗濯物に紛れて寝室に侵入した大きなカマキリが天井に止まっていたことがあった。
(このときは水槽用の長いピンセットで摘んで外に逃した)

本気の勝負はそういうときにでもしてもらおう。 このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

モフモフ

もう今年は本当に雨が多くて、家でウモウモしていることの多い私だが、エアコンを入れるくらいに暑くなってくると若干上向く。
きっとエアコンが好きだからだと思う(笑)

--------------------------------------------

暑くなると猫が無防備になる。
お腹をモフモフしたい衝動にかられ、ついつい手が出てしまうのだが、その写真は上手くとれない。
手を動かさずに置くだけにしたようなヤラセ写真ならば撮れるが、本当に本気でモフっている写真というのは難しい。

2015071802.jpg
 これなんかは、本当に本気でモフモフしている。ミロも必死に応戦している。
 ピンボケだし、構図も最悪だが、日頃モフっている感じが表現できているのだ。まさに私だけにしか伝わらないケッサクなのだ。

2015071801.jpg
 子猫の頃のこの写真のほうがピントも合っていて出来が良いのだが、静止した感じになってしまっていて、モフモフの躍動感、攻防感が出ていない。
 強いて言えば、後ろ脚を使って抵抗しているのが「らしい」感じだろうか(笑)

 こうして同じような写真を並べると大きくなったなーと思う反面、あまりお腹側は変化がないようにも思える。
 猫はおなか側はいつまでも子猫である。




極楽ねこカレンダーフォトコンテスト 2016に応募してみました

よろしかったら投票よろしくお願いします。。

→ミロのページ(別ウィンドウひらきます)

投票してくださった方に心から感謝申し上げます。。 このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

暑さに追われてルビコン川を渡る

結局、猫用ハンモックを自作しようかいろいろ悩んだ挙句、暑い夏がやってきてしまった。
いよいよ気力がない。かといって、お金も別にあるわけじゃないのですが(笑)

買ってみました。

2015071301.jpg
見た瞬間飛び乗るようなことはなく、乗せてやるとしばらく寛ぐ程度のリアクションです。ちょっと様子見ですね。
また、ハンモック部分が結構厚手の綿で、あまり真夏向けでないかもしれません。

あまりノリが良くないようでしたら、底面部にキャスターをつけてやればミロは絶対に乗るとは思いますが。
現在も、動かしてやると楽しそうですし。

正直、購入にはかなり迷いました。
色合い的に、ミロや我が家向けなのと、乗らなければマガジンラックに改造できそうなところが購入の決め手でした。

今日は35度の猛暑。
冬はうらやましかったミロの毛皮も、何となく見ているだけで暑そうで気の毒です。




極楽ねこカレンダーフォトコンテスト 2016に応募してみました

よろしかったら投票よろしくお願いします。。

→ミロのページ(別ウィンドウひらきます)

投票してくださった方に心から感謝申し上げます。。 このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ミロの夏がはじまる

雨がふらないのは良いのだが、そのかわり暑い(←勝手)

この暑さの中、毛皮を着た家族1名、半目を剥いて死亡中
2015071101.jpg
(注:生きてます)

普段、ここまで死体感のある眠り方はしないので少し驚いた。

猫にも熱中症があるという。
どうもミロは涼しいところを見つける能力(というか気力)があまり無いような気もするので注意せねばなるまい。

これから例年並みの猛暑が来るのかは知らないが、8月はエアコンをつけっぱなしにする機会も増えるのかもしれない。
10年選手の我家のリビングのエアコンもそろそろ買い替えたほうが良いのだろうか。

最近は、人間がいる場所を狙って冷やすようなセンサー機能付きのエアコンもあるようだが、まさか猫はセンサー対象とならないだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

毎日雨だ

毎日雨でうんざりだ。
私は髪が猫っ毛なので湿度の影響をモロに受ける。毎年、諦めの境地に至った頃に梅雨明けするイメージだ。
今年は前の職場で同じだった後輩女子がハワイに新婚旅行に行った写真なんかを送ってきたりするから雨の辛さを身にしみて感じた。

仕事が好きだから仕事を頑張っている人は社会的に有用な存在だ。
対して、仕事が嫌いだから仕事をしない人は有用とは言えない。

しかし、その人が自己の欲望に対して正直に行動した結果であるという点では同一である。つまり、これらの行動の価値を測る社会というモノサシのできかたによって人間の価値が決まるのだ。

自分の欲望が、(その時代の)社会性に沿うものであることを願うばかりだ。
とにかく沢山の人を殺したいという人は、現代の日本には不要で排除されるべきだが、戦国時代には有用な人材だったかも知れない。

同じ時代を生きている人間同士でも、国や地域が異なると、価値観に若干の差違が見られる。
例えばイスラム圏では汗水たらして頑張って働く姿を浅ましいとか、醜いとか、金のためにへつらう奴とか、そういう風に思うらしい。

きっとベッキーや関根麻里はイスラム圏では嫌われ、高田純次は歓迎されるのだろう。

そういう意味では私はイスラム的といえる。

気がつくと枝に実がなっていて、その実をみんながおいしいおいしいと言って食べてくれる。
私はその果物のなる木みたいな人間になるのが理想だ。

2015070901.jpg
それは「猫になりたい」と同義かも知れない。 このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ハンモック派?

あいかわらず、おもちゃのベビーカーに座らせても嫌がらず、くつろぐミロ。
2015070505.jpg

例によって、しばらくすると寝る。
2015070503.jpg

これまでは娘が無理矢理乗せていたのだが、気に入っているのか最近では自分から乗る。
このベビーカーは軽く、猫の力でも動いてしまうので上手く乗れない。
2015070501.jpg

自分だけではいつもの体制のように座れずにイライラするミロ
2015070502.jpg

これは多分、ミロにとってはハンモック代わりなのだろう。ハンモックを喜ぶ猫もいるというが、きっとミロはソレなのだ。そうに違いない。

・・・でも、買うと使わないこともあるネコ業界。うーむ。

と、しばらくスマホでショップを物色中。
ふとみるとまだ乗ってるw
2015070504.jpg
娘が押すのを待っているのか。
それとも座り心地がいいのか。

うーむ。ハンモックかぁ。




極楽ねこカレンダーフォトコンテスト 2016に応募してみました

よろしかったら投票よろしくお願いします。。

→ミロのページ(別ウィンドウひらきます)

投票してくださった方に心から感謝申し上げます。。 このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

悪い顔

このところ更新が滞っていたのは仕事が忙しい・・・というよりも、何だか帰ってくるとすぐ眠くなってしまうからだ(笑)
厳密に言うと、眠いというよりは、眠りたい。という感じ。
若い時から考えていたのだが、この2つは絶対に違うのだ。

「眠い」も「眠りたい」も睡眠の欲求だ。そう言ってしまえば同じだ。しかし、

「眠い」は眠さに抗えないこと。
「眠りたい」は、眠さに対して対抗はできるが、積極的に眠りを受け入れに行くイメージ

なのだ。
この後者の心地よさが私をブログから遠ざけているのだ。

結局寝てるだけです(笑)

----------------------------------
テーブルの上で荒ぶるミロ
最近、目の横の模様がアラベスクっぽくなってきました。
20150704.jpg
テーブルに乗ってほしくはないが、多くの場合、テーブルに乗ってくるのは何らかのアピールを兼ねているのでかわいい。
よって許容してしまう。いかんな。

ミロは朝、まったく起こしに来ない。
とりあえず朝はそのまま寝かしといてくれる優しい猫だ。
しかし、反対に寝入りばなに厳しい。定期的に足を攻撃し、起きているかどうかのチェックが入る。
これが結構しつこい時がある。
床置き型の空気清浄機の上に登り、毎回、偶然とは思えないくらい正確に「空気清浄(強)」のボタンを押し、大きなファンの音をたてたりもする。

きっとワザとだ。解っていない感じで、実は解っている。最近それが確信に変わった。
だってそういうときは必ずこの写真みたいな顔をしているんだもん。




極楽ねこカレンダーフォトコンテスト 2016に応募してみました

よろしかったら投票よろしくお願いします。。

→ミロのページ(別ウィンドウひらきます)

投票してくださった方に心から感謝申し上げます。。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

スポンサードリンク
プロフィール

nekonoiru

Author:nekonoiru
2014年9月20日にやってきたミロ(アメリカンショートヘア・ブルータビー)。猫のいる生活を選んだ管理人の壮絶なる?闘いの日記。

相互リンク大歓迎です。といいますか、こちらこそよろしく願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

看板猫と山間の田舎暮らし

漫筆録

猫ブログ 夜な夜な猫集会
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。