スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

11ヶ月

ついに生後11ヶ月となったミロ
20150629.jpg
大きくなりました(笑)そして両足にハート模様が・・・あったんだw今気がついたぞ。

いよいよ来月は誕生日。早いものです。
前半は病院ばかり行っていたような気がしますが、このところずっと元気です。
いや、そういうことは来月書こうかw

-----------------------------------------------

最近、私の中で梅が熱い。
梅の実や角砂糖を買って、果実酒瓶で梅サワードリンクを作ったり、梅シロップを作ったりしている。

私は酒が飲めないのでこういうノンアルコール物を作っているのだ。

正直、梅酒は大好きな味だ。
ちょっとしか飲めないが、恐らく酒の中では一番好きだろう。
サワーでもシロップでも、どうせ一度に少しずつしか飲めないのだから梅酒を飲んでもいいのかなと思っている。

ちょっと前までは梅を自分で漬けるなんてどうでも良かったのだが、一度自作サワードリンクを飲んでみると、香料などが入っていない味は新鮮で美味しいものだ。

この流れは、私の傾向的に、自宅の庭に梅の木を植えちゃったりする流れなので、評判の良さそうな梅酒などを買って、とっとと素人では超えられない最高のものを味わってしまうほうが良いと思う。

何しろ量飲めないから長持ちするんだこれが。




極楽ねこカレンダーフォトコンテスト 2016に応募してみました

よろしかったら投票よろしくお願いします。。

→ミロのページ(別ウィンドウひらきます)

投票してくださった方に心から感謝申し上げます。。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!
スポンサーサイト

キャットニップでマタタビ要らず

ホームセンターで衝動買いしたニットキャップ・・・じゃなくてキャットニップ。
かなりお気に入りで、このところマタタビいらず状態に。。
2015062601.jpg
ちょっと前はクンクン匂いをかぐだけだったが、最近は少し噛んだりしている。

キャットニップは生育旺盛で使い切れない。
昔のイギリス人はお茶が伝わるまでこの葉を煎じて飲んでいたという。
まぁ、うまいかどうかは解らないが、そのうち試してみようと思う。
茶よりはマズいんだろうな。
少なくともそれだけはイギリスの歴史が証明している。

しかし、この葉を細かく切って湯を注いだりしたら、その香りでミロは相当ハイな状態になるのではないか。
そんなことを考えてしまうほどの好反応(笑)

2015062603.jpg
私は酒があまり飲めないので、ここまでのポーズを決められるような状態になれない。少々嫉妬。

2015062605.jpg
この上機嫌。心なしか口元も微笑んでいる。何となく漱石っぽいポーズ(調べると全然違いますが)。

2015062602.jpg
再び恍惚状態へ。

デパートで結構な値段で買ったマタタビ枝よりも良い反応をする。

たまには私も飲めない酒でも飲んでみようか。
そういう気分になる。




極楽ねこカレンダーフォトコンテスト 2016に応募してみました

よろしかったら投票よろしくお願いします。。

→ミロのページ(別ウィンドウひらきます)

投票してくださった方に心から感謝申し上げます。。 このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

梅雨の休日

天気の悪い日が続いている。
休みの日にうとうと昼寝しているとミロもそこにいる。
2015062201.jpg
なかなか見どころのある寝相である。
我が家にも慣れ、私にも慣れてくれた。そんな気にさせてくれる寝顔だ。

さて、では私ももう一眠り・・・

と思ったら、写真なんか撮ったもんだからミロがすっかり起きてしまい、大騒ぎでこの後寝かせてもらえなかった。

---

梅雨は梅が実る頃に降る雨の季節という意味だ。
今年はなぜか梅を黒酢に漬けてサワードリンクを作っている。
無性に梅の味を欲しているのだが、酒が飲めないので梅酒ってわけにいかないのだ(笑)

酢を摂るのは、健康にいいだろう。疲労回復にも効果があるという。

でも昨日寿司をメチャクチャ食ったので、量的に酢は足りているだろうな。
そういう酢のとりかたは推奨されないだろうが。




うちも、極楽ねこカレンダーフォトコンテスト 2016に応募してみました

よろしかったら投票よろしくお願いします。。

→猫ちぐら製作中の写真で応募してみましたw(別ウィンドウひらきます)

投票してくださった方に心から感謝申し上げます。。 このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ミロmeets野良猫

 ミロと対決したザリガニ
s-2015061801.jpg

 は、今バケツに入れて庭で飼っている。
 やはりカサコソ音のするバケツは気になるのか、ミロは網戸越しにそれを眺めることが多い。
 そんな折、

s-20150618028.jpg
???

やはりバケツのザリガニに誘われやってきた?何となくミロ風の野良猫登場
s-2015081803.jpg

2015061888.jpg
ふふん。

みたいなキャプションを付けると、ふてぶてしく見えるが警戒心が強い小さめの猫だ。
近づいては離れを繰り返している。実際は写真より可愛い猫だった・・・と思う。

うちの庭には戦闘力の高そうな黒猫も現れ、ミロは威嚇したり怯えたりしているが、この猫に対しては平常心で対応できている様子だった。
何となくアメショっぽくもある。そして耳が大きな印象だ。

この猫をいろいろな意味でどうにかするつもりは無いのだが、何となく何回か見ちゃうと情のわきそうな顔つきではある。

猫が去った後数日間経つが、今のところザリガニは無事である。
あるいは撃退しているのかも知れない。 このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ミロmeetsザリガニ

娘が釣ってきたザリガニをミロに見せてみた。
2015061601.jpg
ザリガニ「」

2015061603.jpg
ミロの興味本位のネコパンチに対し、完全臨戦態勢のザリガニ。
それは「遊びvs生存」の温度の差なのかも知れない。

2015061602.jpg
ザリガニはハサミを振り上げ、隙あらばミロの手を挟もうとしている。すさまじい闘志だ。

2015061604.jpg
圧倒的な実力差がありながら、気迫で押されるミロ。
しかし、ハサミに手を近づけても、はさまれずにかわせる反射神経はさすがネコ。

あんまり触ると汚そうなのでザリガニくんのファイティングスピリットを評価し、第1ラウンドはザリガニくんの勝ちとする。

後に、このザリガニが庭に珍客を招くことになることをミロはまだ知らない。




うちも、極楽ねこカレンダーフォトコンテスト 2016に応募してみました

よろしかったら投票よろしくお願いします。。

→例の写真で応募してみましたw(別ウィンドウひらきます)

投票してくださった方に心から感謝申し上げます。。 このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

スナドリネコ風

 あいかわらず熱帯魚に興味津々のミロ
s-2015061401.jpg
 しかし、よくこの態勢をキープできるものだ。やっぱり体幹がしっかりしてるんだよなぁー。

 そういえば、私の今年の目標は体幹を鍛えるでした。まったくもってダメダメです。

 普通、水槽の背面にはスクーリーンを貼るものですが、先日の地震で水槽の水が若干こぼれたりして一時的に撤去したため、ミロにとってはさらに興味深い状況に

 スナドリネコっぽく撮影
s-2015061402.jpg
 魚、緊張してます(笑)
 こういうときの猫の目って、黒目がちでギラギラしてますよね。

 子供の頃、川で釣ってきたフナをバケツに入れて家のベランダにおいておいたら野良猫にくわえて持って行かれたことがある。
 猫はバケツの中に踊り入って、北海道土産の木彫りの熊のようにフナを咥え、そのままジャンプしてベランダの柵を飛び越え、走って逃げていった。
 あっという間の出来事だった。
 ミロの姿が、あのときの猫の姿と重なる今日このごろである。

 ミロは今のところ、熱帯魚をエサだと認識しているのだろうか。 このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

本能的恐怖

2015060901.jpg
一足先に2階で私を待つハイな状態のミロ

私はゴキブリが大嫌い・・・というか怖い。
できれば見たくないし、見てしまったら始末するまで眠れない。
今の家に引っ越して以来、何とか自宅の中で遭遇しないまま過ごしてきた。今後ともそう願うばかりだ。

巷では猫が捕まえて枕元まで献上しに来るなどという恐ろしい話も聞く。
しかも、それがまだちょっと生きていたりするなどという恐ろしい話も聞く。

いかん。想像しただけで鳥肌が。

くれぐれも、くれぐれも我が家ではそういう事のないようにしなくてはならない。
猫の習性はどうしようもないので、とにかくこのままゴキブリの出ない家を維持するしかないだろう。

そもそも、何故あんな虫が怖いのだろう。
もっと大きなセミやトンボならば怖くない。ハチのように刺すわけでもないし、毒もない。

ゴキブリの祖先が地球上に誕生した頃、我々哺乳類の祖先はネズミのように小さく、むしろ彼らに捕食される立場だったため、本能的に恐怖を感じるという説があって、なるほどなと思ったこともあったが、その理屈だと、バリバリの肉食動物である猫科の動物に出会ったら気絶するくらい怖くないと理屈に合わないのではないかとも思う。


害虫駆除の業界では、スズメバチ駆除よりもゴキブリ駆除のほうが安いそうだ。理由は少なくとも命の危険がないから。


いや、私なら死ねる自信がある。 このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

サイズ感

大きくなったミロだが、相変わらず狭いところには入ろうとする。

通販のダンボールに入っていた薄手のボール紙。
そのままだと見向きもしないが、丸めてセロハンテープでとめ、トンネルにすると
s-2015060601.jpg
入る(笑)・・・が、ちょっとサイズが・・

s-2015060602.jpg
匍匐前身で進むミロ。出口が突き当たりなのでこちらに向けた。

s-2015060603.jpg
疲れて止まるミロ

s-2015060604.jpg
ミロが入っている状態の紙筒は暖かく、何かの記憶を刺激するが、それが何か思い出せない。
なんだっけ、何かとても良く似た手触りのものがあったような。。。

これで作ったケーキ?

いや、もっと似たものがあったような・・・

2015060605.jpg
なかなか出られないのに、外からプニプニ触られてパニクるミロ
自分のサイズ感がわかってないような・・・ このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

猫の目

生後10ヶ月になったミロ
体重も4キロ代後半になってきた。
相変わらず抱っこが嫌いなくせに、変な収まりを好む。
s-2015060201.jpg
これが平気なのに、どうして抱っこがダメなのだ

暑くなってきてスキンシップが減った。
布団に潜り込んできてゴロゴロ言ってた冬が懐かしい。

ミロは夜でも網戸の外を見ている。
猫の目は人間が認識できる光の1/6の光でも認識できるそうなので、暗い外でも見えているのだろう。
6等星が1等星の明るさで見えるのだろうか。

ということは、北極星が金星よりも明るく、金星が太陽に匹敵する明るさに見えるのだ。すごいなおい。
そりゃ車のヘッドライトなんか見たら固まるよ。

真夜中でも的確に足に攻撃してくるのはやめてほしい。 このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

スポンサードリンク
プロフィール

nekonoiru

Author:nekonoiru
2014年9月20日にやってきたミロ(アメリカンショートヘア・ブルータビー)。猫のいる生活を選んだ管理人の壮絶なる?闘いの日記。

相互リンク大歓迎です。といいますか、こちらこそよろしく願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

看板猫と山間の田舎暮らし

漫筆録

猫ブログ 夜な夜な猫集会
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。