スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

朝チャンに出る

実は、猫ちぐら自作の件で、TBSの朝チャンという番組のテレビ取材を受けていた。
それが今日、1月30日の朝に放送された。
s-20150130.jpg
家の機材が古くてなかなかキャプれないので手撮りですが。
なんでそういうことに限って事前に記事にしねーんだよ(笑)
と言われそうだが、娘も一緒に映るというし今のご時世色々と・・・(中略)・・・恥かしいからです。

私もインタビューとかされてますが載せません(笑)

良い機会をいただいてあずきもちのりーとまむさんには感謝しております。良い記念になりました。

猫ちぐら編みに関しては、やはり綺麗にやるには奥が深いと思います。組み編みとか、組み編みとかですね。ええ。
この点については、本物の関川村の猫ちぐらがほんっと綺麗に出来ていて、やはり素人制作のものとは一線を画す出来栄えなのです。
聞くところによると、組編みについては、籠とか笠とか、そういうものの編み方を調べていくとたくさんの有用情報が得られるそうですが。

まぁ、次回(作るのか?)までの課題ですかね。 このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

猫ちぐら初号機完成

昨年末から作り始めた猫ちぐらが完成した。
2015011110.jpg
昨日の記事のちぐらと変わらないように見えるでしょうが、一番上の処理が終わっているのです(笑)

意図せず、妖怪ウォッチのウィスパーに似た感じになりましたか。
whisper.jpg

背面
2015011112.jpg

上面
2015011111.jpg

完全に閉じるのが本式のようですが、頂点が開いていることでいい写真が撮れる予感があるので、予定を変更し、ちょっと開けてます。
2015011115.jpg

頂点に近づくと、編むのが難しくなるのですが、本物の藁ではなく紙紐で編んでいるアドバンテージを活かし、レザークラフト用のカガリ針+麻糸で紙紐をリードし、かがり止めにしました。紙紐を糸でリードするだけなので、別に普通の縫い針でも問題無いと思います。
あー、写真にすると解りづらいですねー
2015011122.jpg

2015011121.jpg

2015011120.jpg

つまり、

←(縫い針)--麻糸--(紙紐に結びつける)==紙紐========

みたいなものでぐるぐる縫うだけです。

もうすでにあちこち破壊されてますが、これでひとまず完成です。
150mのノーマル紙紐1巻とひらりS(50m)を12巻使いました。多分、使いすぎです。写真では余りわかりませんが、かなりきつめの編み方だと思います。そのかわり強度は十分のはず!

あー、楽しかったー。

多分、また作ると思います(笑) このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

フォトジェニックで閉じられない

ひらりSという紙紐を使って編んでいる猫ちぐらもいよいよ完成間近。

本当はもっと早く完成できる予定だったのだが、ひらりSが途中でなくなってしまっていた。近所のホームセンターでは置いてなくて、結局通販で追加購入するなどしてなんだかんだ時間がかかった。

長らく時間がかかったが、いよいよ天辺を閉じるだけとなった。

妖怪ウォッチのウィスパーを彷彿とさせる外観となっております。
2015011101.jpg

でも、なんだろう。。。閉じたくない(笑)
2015011102.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

猫ちぐら制作中4

毎日猫ちぐらを編んでいるので記事的には刻んでいるが、ここまで来た。
2015010105.jpg

虚無僧が被っている深編笠に近いものが出来上がっている。いや、もうそれにしか見えないw
何か、ミロが色んな物を近くに持ってきて散らかっている。

2015010106.jpg

嬉しい誤算なのが、ミロがかなりこれを気に入っているということ。編んでいる最中にもこの中にいたりして私の足がしびれるしびれる。

そして嬉しくない誤算なのが、ここで「ひらりS」10巻が切れたこと。
私の編み方は、そうとうキツめのようです。底面に150mのノーマル紙紐1巻。これに加えてひらりS10巻使ってここまでですからね。

さすがに頑丈な仕上がりで、これを被って歩いたら虚無僧もその重さに浮世を思い出すことでしょう。

さて、とりあえず近所のホームセンター何件かまわってみるか・・・。 このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

猫ちぐら制作中3

さあさあ怒涛のちぐら制作である。
編み針をこの形に変えてからスピードが上がってきた。この形オススメっす。
2015010101.jpg

今のところここまできた。
2015010102.jpg
ひらりSに変えたので全体的にソフトな風合いとなっている。

稲わらで編む北国の民具・・・というよりは、バナナの葉で編んだ的な南国風の民具っぽい雰囲気だろうか。

今の段階で、結構入ってくるので、完成が楽しみだ。
どうやら私は、かなりキツめに編んでいるようで、ひらりS10個では編み終わりそうにない。
とりあえずやるだけやる。
2015010103.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへいつもご訪問頂きありがとうございます!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

スポンサードリンク
プロフィール

nekonoiru

Author:nekonoiru
2014年9月20日にやってきたミロ(アメリカンショートヘア・ブルータビー)。猫のいる生活を選んだ管理人の壮絶なる?闘いの日記。

相互リンク大歓迎です。といいますか、こちらこそよろしく願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

看板猫と山間の田舎暮らし

漫筆録

猫ブログ 夜な夜な猫集会
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。